ACマスターカード審査の現状はこうなっています

ACといえばアコム株式会社

acmaster

ACマスターカード審査。このACって何を思う方がいるかも知れませんが、このACとはacom、つまりアコムマスターカードの事になります。

このアコムとは、消費者金融を利用している方のみならずクレジットカードやカードローンなど、他金融商品を利用している方であれば知らない方はいないほど有名な消費者金融会社になります。

良くテレビCMが流れているので、金融商品を利用していない方にも知名度は抜群化と思いますけど。

 

そして、このアコムは消費者金融会社なので、キャッシング専門と思われている方がいるかも知れませんが、事業内容としてはキャッシングの他にもクレジットカード事業も展開しているんですね。

さらに言えば、アコムは消費者金融会社という事で、他のクレジットカード会社とは少し異なっている審査基準を採用していますので、今回の記事で説明しますね。

 

スポンサーリンク


ACマスターカード審査

ここからは、消費者金融系で唯一のクレジットカード、ACマスターカード審査について説明します。

 

■ACマスターカードの申込条件とは?

ACマスターカードの申込条件ですが、下記の通りとなっています。

20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方

このACマスターカードですが、他のクレジットカードの申込条件とは少し異なっており、20歳以上から申込OKとなっています。一般的なクレジットカードの申込年齢は18歳以上なので、未成年の方は申込をする事が出来ません。

もっとも、アコム自体が消費者金融であり、アコムを含めた消費者金融会社が提供しているキャッシングの申込年齢が20歳以上となっていますので、この申込年齢をクレジットカードにも適応した格好になっていますね。

 

■アコム株式会社の加盟信用情報機関とは?

ACマスターカードを発行しているアコム株式会社が加盟している個人信用情報機関ですが、これはCICとJICCの2機関となっています。つまり、基本的にCICやJICCに金融事故情報が登録されていると審査に落ちる可能性がありますので注意が必要です。

 

■ACマスターカード審査での必須事項とは?

ACマスターカードの申込年齢は20歳以上69歳以下となっていますので、19歳以下=未成年や70歳以上の高齢者は申し込む事が出来ません。また、安定した収入と返済能力を有する方という条件もありますので、無職や専業主婦の方も申込を行う事が出来ません。

また、他のクレジットカードでは、無職はNGですが専業主婦で配偶者に一定の年収があれば審査への申込が可能なものがありますが、このACマスターカードではあくまで申込者本人の返済能力を重視しています。

そのため、専業主婦では申込は出来ませんが、比較的収入の少ないパートやアルバイト、さらに雇用期間が不定期の契約社員や派遣社員でも申込可能→審査に通る可能性があります。

 

もっとも、ACマスターカードは他のクレジットカードとは違って申込者の返済能力(現在の収入の有無)に重きを置いていますので、多少クレジットヒストリーが少ないという方でも審査可決実績があるのが特徴です。

※関連記事審査におけるクレジットヒストリーはあなたの歴史です

逆に言えば、このACマスターカードを作成して毎月の支払いを延滞無くしっかり行う事で、良好なクレジットヒストリーを積み重ねる事が可能になります。

 

3秒診断、最短30分で審査回答のACマスターカード



ACマスターカードの口コミ

このACマスターカードは、他のクレジットカードとは違い、申込者の過去の状況では無く現在の収入状況を重要視しています。そして、ネット上のクレジットカード口コミサイトにこれを裏付けるような口コミがかなり投稿されていますね。

 

CICに異動1件あり(完済済)だけど夕方には無人契約機で無事発行
ACカードからの切り替えでCICに異動2件ありましたが切り替えOKで無人機にて即日発行
CICに異動2件(全て完済済)あるが可決

 

など、クレジットカードの口コミサイトには、個人信用情報機関の信用情報にネガティブ情報が登録されていても、それが完済済みであれば現在の収入状況を重視しての審査可決情報が多数ありました。(ここに記載したのはほんの一部)

ちなみに、他クレジットカード審査の書き込みでは、このように信用情報に事故情報が登録されている場合の審査可決情報はほとんどありません。

 

また、喪明け(過去に金融事故を起こしており、その事故情報が信用情報から削除されること)後の方や派遣社員、アルバイトなどの職種の方でも複数の審査可決実績がありました。

これらの事を総合すると、このACマスターカードは申込者の収入状況を重要視している事が分かりますね。

 

スポンサーリンク






最短即日発行のクレジットカードはこれ



サブコンテンツ

このページの先頭へ