Amazonでクレジットカードの支払いは問題ない

Amazonでのクレジットカード利用について

a0002_008006

Amazonクレジット系キーワード第三弾になります。今回は、Amazon クレジットカード 支払いについて説明します。さすがはAmazon、その人気は高いようでいろいろなキーワードで検索されていますね。

そして、このキーワードですが、おそらくAmazonでのクレジットカード決済について不安を感じている方からの検索だと思いますが、これはAmazonに限らず楽天市場も含めたネットショッピング全体で不安を感じている方も検索しているかも知れませんね。

ネットショッピングでは、買い物でクレジットカードを使うたびに暗号化されているとはいえネット上を通してカード情報が送信されますので、そのセキュリティは万全である必要がありますから。

 

それでは、Amazonでのクレジットカードの支払いは大丈夫なのか?について説明しますね。

 

スポンサーリンク


Amazon クレジットカードでの支払いの意味とは?

これをネットで調べたら、やはり私の睨んだ通り(?)Amazonクレジットカードでの支払いとは、単純に通販大手Amazonで買い物をした時のクレジットカードでの支払いについての事でした。

これは、クレジットカードでの支払いの他に、クレジットカードを使った場合の支払日やAmazonでのトラブルについても含まれているようです。

 

Amazonで使えるクレジットカードの種類とは?

クレジットカードには、Visa、Master、JCBなどのブランドがありますが、Amazonで使えるクレジットカードのブランドは、Amazonサイト内にも記載があるようにVisa ・MasterCard ・American Express ・Diner’s Club ・JCBの以上5種類になります。

また、先ほどのブランドが入っているデビットカードも使えるようです。

※関連記事→ ブラックでも必ず持てるVISAカードがあると聞いたのですが?

 

Amazonでクレジットカード以外が使えない商品とは?

これについては、Amazon内の特定の商品のみクレジットカードまたはAmazonギフト券での支払いしか出来ないものがあるのです。具体的には、Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品 ・ほしい物リストにある商品 ・Amazonギフト券になります。

 

Amazonで使ったクレジットカードの支払日はいつ?

これは、単純に各クレジットカードの締め日と支払日を参照していただければと思います。というのも、Amazonではクレジットカードを使う事は出来ても、その支払日を決める事は出来ないからです。(当たり前ですけど)

ちなみに、Amazonでは商品購入=クレジットカード利用日ではなく、商品発送日=クレジットカード利用日になっていますので、少し注意が必要です。

 

例えば、クレジットカードAの締め日が毎月31日で支払日が翌月の27日だったら、4月15日に買い物をして4月20日に商品が発送された場合には、5月27日が支払日という事になります。しかし、この商品の発送日が5月1日だった場合には、6月27日が支払日という事になるのです。

 

Amazonでのクレジットカードトラブルについて

これについては、ネット上の反応では、クレジットカード番号が盗まれた ・クレジットカード支払い口座の残高が不足していた ・クレジットカードの暗証番号を入力しなくても商品が買えるので不安などのトラブルがあるようですね。

まあ、自分で注意していてもクレジットカードの盗難は100%防げるのか?と言えば、そこは少し微妙になりますので、盗難が不安であれば盗難補償が付いているクレジットカードがお勧めです。

また、クレジットカード番号については、Amazon側ではなく購入者のPCにウィルスが侵入していた可能性がありますし、口座残高については購入者の不注意が原因です。

 

ちなみに、暗証番号無しについては、ネット通販ではAmazon以外にも複数ありますので、それほど不安になる事は無いと思います。

というか、ネット上でクレジットカードを使って買い物をする場合、これらの問題はAmazonだけに限った事では無いので、それほど気にする必要はないと思いますけど。

 

スポンサーリンク






各種保険完備&クレヒス修行用に最適な1枚はこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ