クレジットカードは最初の1枚が重要になります

過去にクレジットカードや各種ローン、さらには消費者金融でのキャッシングなどで延滞や債務整理などの金融事故を起こした事のある方は、金融事故を起こしてから通常5年程度はクレジットカード審査に通る事は難しくなります。

その理由としては、個人信用情報機関の信用情報に事故情報が5年程度登録されているためです。クレジットカード審査では、信用情報に事故情報が登録されている限りは審査で落ちる可能性が非常に高くなるのです。

ですので、基本的に信用情報に事故情報が登録されている方は、事故情報が削除されたのを確認してからカード審査に申し込んだ方が審査に通る可能性があります。この事を金融用語では喪明けといいます。

 

ちなみに、この喪明けでは当然ながら信用情報から事故情報が削除されていますので、基本的に信用情報に事故情報や支払情報などの登録がない状態になります。(住所や氏名などの個人情報はそのまま残っています)

それとは別に今までクレジットカードや各種ローン、消費者金融などのいわゆる金融商品を一度も利用した事がないという方もいる事でしょう。こういった方も当然ですが信用情報に事故情報や支払情報などの登録がない状態、つまり信用情報がまっさらな状態になっています。

 

そして、信用情報に登録がない=支払情報がないという事は、クレジットカード審査においてとても重要な役割を持っているクレジットヒストリー(以下クレヒス)がない状態になっています。

※関連記事クレジットヒストリーはあなたの歴史なのです

すると、クレジットカード会社ではクレヒスがない=過去に金融事故を起こしているか過去に金融商品の利用が全くないと判断しますので、クレジットカード審査では不利になってしまうのです。

それは、クレジットカード=信用貸しになるため、過去に金融事故を起こした方や金融商品の利用がない方には支払いに関しての信用がないからです。

 

スポンサーリンク


信用情報に何も登録がない=信用力がない場合には

個人信用情報機関の信用情報に何も登録がない=信用力がない場合にステータスの高い、または難易度の高いクレジットカード審査に申し込んだとしても落ちる可能性が非常に高くなります。

ちなみに、信用情報に何かしらの支払情報があったとしても、その中に延滞情報が含まれている場合にも上記と同様にカード審査では不利になる可能性が高くなります。

こういった方はいきなり難易度の高いクレジットカード審査に申し込むのではなく、最初は目的のクレジットカードでは無く最初の1枚として最適なクレジットカードに申し込んだ方が良いです。

 

そして、難易度の低いクレジットカード審査に通れば、その後クレジットカードの利用代金を毎月きちんと支払う事で良好なクレヒスが積み重なっていきます。

良好なクレヒスが積み重なっていけばそれだけ支払いに関しての信用力が上がりますので、結果として難易度の高いクレジットカード審査に通る可能性が出てくるのです。

ですので、信用情報に何も登録がない方や軽微な延滞情報が登録されている方にとっては、最初の1枚が非常に重要になってくるんですね。

 

そこで、当記事では最初の1枚にふさわしいクレジットカードを数枚紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

ちなみに、当ブログはクレジットカード審査に関するブログなので、各カードの詳細情報は簡潔に説明しますね。もっとも、クレジットカードを持っていてもその機能の全てを利用している方はごく少数派になりますので、当ブログでは各カードの大きな特徴のみ説明します。

※複数紹介するのは、過去に当記事で紹介しているクレジットカード会社で金融事故を起こしている場合には該当するクレジットカード審査に落ちる可能性が高いためです。

 

最初の1枚にふさわしいクレジットカードはこれ

 

icon-rank01-01当ブログでの申込件数No.1★

Yahoo! JAPANカード kousiki1

yjcard

yjcard2

カード取得難易度 ★☆☆☆☆
審査日数 最短2分~
年会費 無料
申込資格 有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方で18歳以上で安定した継続収入のある方または、本人が無収入でも配偶者に収入のある方- 学生(高校生を除く)
※未成年者は有職・学生にかかわらず親権者の同意が必要です。
ポイント還元率 通常1%、Yahoo!ショッピングの利用で3% ※今ならTポイント最大10,000Pプレゼント中
ETCカードの有無 有り(年会費500円)
家族カードの有無 有り(無料)
カード盗難保険 有り(ネット取引における第三者による不正取引)

Yahoo! JAPANカードの詳細

2015年4月から発行が開始されたYahoo!JAPANカード。まだ発行開始から1年弱になりますので、現在のクレジットカード審査は新規顧客獲得のための審査体制を取っている傾向があります。

というのも、クレジットカード会社では新規カードの発行開始から1~2年程度は新規顧客開拓のための施策をしている可能性が高いためです。

事実このYahoo!JAPANカードは、楽天カードと同様あちこちに広告を出稿している=広告費が掛かるためより多くの顧客を獲得する必要があります。

また、ネット上の口コミを見てみると、

喪明け(クレヒスが全くない状態)の方でも複数の可決情報
会社員はもちろん学生やパートアルバイトの可決情報が多い

となっている事から喪明けの方やパート・アルバイトの方でも試してみる価値は十分ありそうですね。さらに、口コミでは2分での可決情報が多い事から、最短2分審査というのも本当のようです。

もっとも、信用情報や属性情報は申し込む方によって異なりますので、2分以上の審査時間を要している方もいるようですけど。

ちなみに、口コミの中では多重申込3枚の否決情報が多いことから、多重申込は1度に2枚以下に抑えた方が良いでしょう。いずれにしても、このYahoo!JAPANカード、今の時期は先程のACマスターカードと同様に最初の1枚としては最適なカードになりますね。

kousiki1

 

icon-rank01-02当ブログでの申込件数No.2★

ACマスターカード kousiki1

acmaster

カード取得難易度 ★☆☆☆☆
審査日数 最短30分~
年会費 無料
申込資格 20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方
ポイント還元率 利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバック
ETCカードの有無 無し
家族カードの有無 無し
カード盗難保険 無し

ACマスターカードの詳細

このACマスターカードは、消費者金融大手のアコム株式会社が発行している、消費者金融系クレジットカードとしては唯一のカードになります。

クレジットカードの系統別審査状況は銀行系>信販系>流通系>消費者金融系となっており、さらにこのACマスターカードは過去の信用情報履歴よりも現在の収入状況を重視しているため、他のクレジットカードと比べると取得しやすいカードと言えます。

現在の収入状況を重要視しているため、無職や専業主婦以外の方、例えばパートやアルバイト、派遣社員や契約社員であっても審査可決実績があります。それと、年会費永久無料や最短即日発行など、年会費無料ですぐにでもクレジットカードが欲しいという方の欲求を満たしている点も見逃せませんね。

 

また、ネット上の口コミを見てみると、

会社員はもちろん派遣・契約社員やパートアルバイトの可決情報が多い
学生やフリーターでも収入がある方であれば審査可決実績がある

となっている事からも分かるように、収入が全くない無職や専業主婦の方を除けば誰にでもチャンスがあるクレジットカードと言えます。

さらに、このACマスターカードで支払い実績を積む事によってクレジットヒストリーも積み重なっていきますので、最初の1枚としては最適なカードになりますね。

kousiki1

ACマスターカードについての詳細情報はこちら

 

★テレビCMでお馴染み、最短即日審査の楽天カード★

 楽天カード kousiki1
rakutensingazo カード取得難易度 ★☆☆☆☆
審査日数 最短即日~
年会費 無料
申込資格 18歳以上(高校生不可)
ポイント還元率

1.0%~2.0%(楽天市場でのポイントは4~7%) ※今なら楽天ポイント5,000Pプレゼント中

ETCカードの有無 有り(年会費540円)
家族カードの有無 有り(無料)
カード盗難保険 有り(不正利用の損害額が補償される)

楽天カードの詳細

この楽天カードですが、何といっても楽天市場を良く利用する方には必須のカードですね。通常ポイント1倍+楽天カード使用で3倍+楽天市場アプリで1倍+楽天プレミアムカード使用で1倍+楽天モバイルで1倍=7倍のポイントが付きますから。

その他では家族カードやETCカード(年会費有り)も付いており、万が一のための盗難保険まで付いています。

 

そして、あなたが一番知りたいであろう楽天カードの審査難易度ですが、現在楽天カードはテレビCMが減ったものの各種ネット広告に多数出稿していますので、その難易度は他社カードに比べて柔軟なままになっているようです。

ですので、会社員や自営業者はもちろん、主婦やパートの方でも取得実績がありますので、クレジットカード審査で困っている方にとっては最初の1枚としては最適の1枚と言えますね。

また、審査日数ですが、ネット申込の場合は最速数分で審査結果が届いたという事例が報告されていますので、カード審査にあまり時間を掛けたくないという方にもお勧めの1枚です。

kousiki1

 

★クレジットヒストリーの修行用にお勧め★

マジカルクラブTカードJCB kousiki1
majikaru カード取得難易度 ★☆☆☆☆
審査日数 最短即日~
年会費 無料
申込資格 20歳以上の方
ポイント還元率

基本的に05.%~2.5% ※今ならTポイント最大2,000Pプレゼント中

ETCカードの有無 無し
家族カードの有無 無し
カード盗難保険 有り(ネットショッピングで身に覚えの無い請求があった場合や、紛失・盗難によりカードが不正利用された場合の損害を補償)

マジカルクラブTカードJCBの詳細

通販大手のニッセンのグループ会社のニッセン・クレジットサービス株式会社が発行しているクレジットカードが、このマジカルクラブTカードJCBになります。

通販大手のニッセンなので、ニッセンでのお買い物を1ヶ月で2万円以上利用すると、翌々月のニッセンでの買い物利用の際にTポイントが5倍になるため、良くニッセンを利用する方にはかなりお得なカードと言えますね。(5倍=ポイント還元率2.5%)

さらに言えば、このマジカルクラブTカードJCBには、提携カード会社が数多くあるため、より効率的にTポイントを貯める事が可能となっています。

 

そこで、このマジカルクラブTカードJCBの審査状況ですが、Yahoo!JAPANカードと同様にTポイントと提携しているクレジットカードはその審査難易度が低めの傾向がありますので、同業他社が発行しているカードと比べてその審査難易度は低めに設定されているようですね。

ネット上の口コミサイトの評価を見ても、多重申込やクレヒスが全くない状態での審査可決実績が複数ありますので、クレヒス修行用としてはお勧めの1枚になります。

kousiki1

 

★最短即日発行のクレジットカード★

 エポスカード kousiki1
eposcard カード審査難易度 ★☆☆☆☆
カード審査日数 審査期間最短即日~
年会費 無料
カード申込資格 日本国内在住の満18歳以上の方(高校生を除く)
ポイント還元率 0.5%(丸井や一部ネット通販サイトでのポイントは1%) ※今ならカード発行&利用でエポスポイント最大8,000Pプレゼント中
ETCカードの有無 有り(無料)
家族カードの有無 有り(無料)
カード盗難保険の有無 有り(不正利用の損害額が届け出日より61日前にさかのぼって補償されます)

エポスカードの詳細

エポスカードと言えば、日本の大手百貨店を含めた丸井グループの株式会社エポスカードが発行しているクレジットカードになります。グループ会社が発行しているという事は、自社系列でもある大手百貨店丸井(OIOI)の顧客獲得や利用促進が目的になっていますね。

まあ、丸井にはさまざまなテナントが入っており、その商品数も数多くありますので、丸井(OIOI)を利用する方にとっては是非とも欲しいクレジットカードになります。

そこで、このエポスカードの審査難易度ですが、流通系クレジットカードになりますのでその難易度は他系統に比べて低くなっているようです。その証拠として、カード審査では会社員よりも不利になりやすい自営業や学生、派遣社員に年金受給者まで審査可決実績がありますから。

 

さらに、このエポスカードの特徴の1つとして、最短の審査時間が即日となっており早ければ審査当日にお近くの丸井店舗でクレジットカードを受け取る事が可能となっているんですよね。

審査が最短即日で完了するという事は、審査に通ればその日の内にカードの取得が可能になります。また万が一審査に落ちた場合でも次の審査へ向けての対策をすぐに取る事が可能になりますので、審査期間が短いのは大きな利点になります。

もっとも、カード審査申込からカードの受け取りまで即日で可能なクレジットカードはほとんどありませんので、現在審査で困っている方はもちろん早くクレジットカードが欲しいという方にもお勧めの1枚になります。

 

ちなみに、ネット口コミを見てみると、審査申込から審査結果の通知まで最短1~2分という事例が複数ありましたので、これはYahoo!JAPANカードに匹敵するくらいの最速審査のクレジットカードと言えます。

まあ、これはYahoo!JAPANカードと同様に、全ての方が当てはまるという訳ではありませんが、審査時間が短いのは魅力的ですね。

kousiki1

 

★普段使いに何かと便利なクレジットカード★

 ファミマTカード kousiki1
famimacard カード取得難易度 ★☆☆☆☆
審査日数 ネット申込の場合、概ね1週間程度
年会費 無料
申込資格 お申込みは18歳以上(高校生除く)の方に限らせていただきます。
ポイント還元率 0.5%~1.5%(毎週火・土曜) ※今ならTポイント最大4,000Pプレゼント中(付与条件有り)
ETCカードの有無 有り(無料)
家族カードの有無 有り(無料)
カード盗難保険 有り(不正利用の損害額が届け出日より60日前にさかのぼって補償される)

ファミマTカードの詳細

ファミマと言えば全国チェーンのコンビニエンスストアですが、Tポイントが貯まるクレジットカードのファミマTカードを発行しています。

このファミマTカードですが、自社顧客獲得はもちろんTSUTAYAの会員カードとしても利用する事が出来ますので、良くファミリーマートやTSUTAYAを利用する方は是非欲しい1枚になりますね。

 

そして、このファミマTカードの審査状況ですが、ネット口コミを見てみると

通常カード審査ではあまり有利とは言えない自営業者やパート・アルバイト、さらには学生の方の審査可決実績

が複数ある事が特徴として挙げられます。さらに、20歳代の若年層から50歳代の高齢者まで幅広く審査可決の実績がありますので、職業や年齢にとらわれない、幅広く顧客獲得を目指していることが伺えますね。

kousiki1

 

★通常クレジットカードにおけるステータスカードはこれ★

三井住友VISAカード kousiki1

mituisumitomovisa1

mituisumitomovisa2

カード取得難易度 ★★☆☆☆
審査日数 審査期間最短即日~
年会費 初年度無料 ※2年目以降も条件付きで無料が可能
申込資格

満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者の同意が必要です。

ポイント還元率

基本的に05.% ※ポイントUPモール経由での利用で最大10% ※今なら最大で10,500円分のキャッシュバック有り

ETCカードの有無 有り(初年度無料 ※2年目以降も条件付きで無料が可能)
家族カードの有無 有り(初年度無料)
カード盗難保険 有り(海外旅行傷害保険、ショッピング補償付き)

三井住友VISAカードの詳細

VISAと言ったら三井住友VISAカード、というキャッチフレーズで有名なこの三井住友VISAカード。安心・信頼の三井住友VISAカードとしても有名ですよね?

何を隠そう、私の高卒後に初めて作成したクレジットカードがこの三井住友VISAカードでしたから、このクレジットカードの特徴はすべて頭の中に入っています。

充実のサービスはもちろん、ICチップや顔写真(希望者)搭載のクレジットカードなので万が一の時にも安心です。さらにはショッピング補償や海外旅行傷害保険などの補償も充実しており、さすが安心・信頼の三井住友VISAカードと言ったところでしょうか。

 

さらに、18歳~25歳(含む学生)の方には、専用の三井住友デビュープラスカードもあり、女性の方には三井住友アミティエカードもありますので、どのような方でも申し込みが可能となっています。

 

そこで、気になる三井住友VISAカードの審査状況ですが、ネット上の口コミを見ていると

会社員の方はもちろん、自営業者や派遣社員、パートやアルバイト、学生の方の審査可決情報あり

となっていますので、幅広い職種の方を受け入れているようですね。

 

ただ、そこは銀行系のクレジットカードという事もあり、個人信用情報機関の信用情報に事故情報が登録されている方や、勤続年数1年未満や年収200万円以下など、一般的な審査基準を下回っている方は厳しいと思われますので注意が必要です。

逆に言えば、一般的な審査基準を上回っている方であれば、審査可決の可能性があるという事になります。また、現在は期間限定で最大10,500円のキャッシュバックも付いています。

一般的なクレジットカードの中では断トツのステータスがある三井住友VISAカード、この機会に取得される事をお勧めします。

kousiki1

 

ここで紹介しているクレジットカードは実体験に基づいたものです

このページでは、他社と比べて何種類かの審査難易度が低いクレジットカードを紹介していますが、どれも私の過去の実体験(コンサルでの取得も含む)に基づいて紹介しています。

もっとも、クレジットカード審査に申し込む方の信用情報や属性情報はそれぞれ異なる場合が多々ありますので、全ての方が対象になるという訳ではありませんが、現在カード審査で困っている方にとっては最初の1枚としては申し分ないと思います。

 

例えば、ラガーマンのテレビCMで話題のACマスターカードですが、ネット上の口コミを見ると喪明けの方はもちろん派遣社員や契約社員、パートやアルバイトなど現在何かしらの収入がある方であれば審査可決実績が多数報告されています。

これには、ACマスターカードが重視している現在の収入状況と合わせて考えれば無職や専業主婦など、現在無収入の方を除けば審査通過のチャンスがありますね。

 

また、ネット上の口コミでACマスターカードと同様に、喪明けの方でも複数のカード発行実績があるYahoo!JAPANカードですが、こちらは新規カードになるため現在の審査状況は期間限定の可能性が十分考えられます。

ですので、Yahoo!JAPANカードを狙っている方は、現在の審査状況が続いている間に作っておいた方が良いかも知れませんね。

 

さらに、楽天カードやマジカルクラブTカードは専業主婦やパート主婦の方でも発行実績がありますので、パート主婦の方には心強いカードになりますね。

ちなみに、楽天カードに関して言えば、ACマスターカードやYahoo! JAPANカードと同様に喪明けの方の発行実績もありますので、過去に金融事故を起こして信用情報にクレヒスが全く無いという方でも試してみる価値はありそうです。

 

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ