高額ローンを契約するための方法

高額ローン契約のためにはコツがある

a0003_001837

今回の記事は、直接クレジットカード審査とは関係ありませんが、高額なローンを契約するためのコツについて説明しますね。

通常、高額なローンではある一定以上の属性情報と良好な信用情報が必要になりますので、それ以外の方が高額ローンに申し込んだとしても審査で落ちる可能性が高いのが現状です。

ただ、そういった場合でも、ある事を実践するだけで本来通るはずのない高額ローンに通る可能性が出てくるんですよね。(実例あり)

 

まあ、私の元にはいろいろと金融関係の情報が入ってきますので、たまにはクレジットカード関連とは違う情報も記事にしていきたいと思います。

それに、当ブログを読まれている方の中には、今後クレジットやオートローンなどを利用する機会がある方もいると思いますので、今回は高額ローンの契約について説明しますね。

 

スポンサーリンク


高額ローンを契約するためには交渉すべし

クレジットやオートローンの場合には、加盟店を通してクレジット審査の交渉が可能になります。高額のローンでは、ローン契約金額が100万円以上になる事も多くありますが、今までに支払い実績が無かったりすると、交渉する間も無く却下される場合が多いです。

例えば、20歳程度で300万とか400万とかのオートローンを申し込んでも、身分にそぐわないという理由から即却下になる場合が多いようです。

 

さらに言えば、今まで支払い実績が無いのに100万円以上のローンに申し込んでも、年収や勤務年数がしっかりしていなければ、審査で落ちる可能性が高くなります。

そのため、100万円でもダメだったんだから、どうせ50万円もダメだと考える方がいるようですが、実は加盟店を通して交渉してもらえば審査に通る金額=適正与信額を聞き出す事が可能なのです。

まあ、私は以前オフィス機器の販売会社に勤務しており、ローンの交渉については何度と無く行っているため、これは間違いありません。実際に、クレジット会社から現状ではNGですが○○万円までならOKですという話を何度と無く聞いていますから。

 

加盟店を通しての交渉も有効

特に、過去に延滞やローンの残債がある訳でも無いのに高額なローンが通らない場合には、加盟店を通じて頭金を入れたり商品のグレードを下げる事も考えているので、いくらならローンに通るのか?と聞いてもらいます。

基本的にクレジット会社では、過去に支払実績が無い方には高額なローンを通す事は難しいと考えていますので、クレジット会社から○○万円までならOKですとは言ってこないのです。

ただ、加盟店から交渉されたとあっては、クレジット会社から○○万円までならOKですと教えてくれる場合が多いんですよね。まあ、ローン審査に落ちたので、その後の交渉は無理だろうとあきらめたらそこで終了になりますけど。

 

ちなみに、各種ローンでは頭金や保証人を付ける事によってローン審査に通る場合がありますので、ローン審査に通らない方は一度加盟店に交渉してもらった方が良いです。

加盟店にしてみれば、ローン審査に通った方が商品が売れる=売り上げが上がるため、交渉に協力してくれる可能性が高いですよ。

 

スポンサーリンク






各種保険完備&クレヒス修行用に最適な1枚はこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ