ビューカード審査について

ビューカードと言えばJR東日本

a1820_000012

ビューカードと言えばSuicaが使えるJR東日本グループのクレジットカードになります。JR東日本と言えば、ご存じ鉄道会社になりますので、日頃からJRを使う方にとってはこのビューカードは是非とも欲しいクレジットカードではないでしょうか?

さらに言えば、このビューカードの中には定期券機能まで付いたカードがありますので、通勤手段としてJRを使っている方であればこのビューカード1枚あればかなり快適に使う事が可能になります。

このビューカード1枚で、買い物が出来てJR東日本にも乗れて、さらに利用した分のポイントが貯まるとなると、首都圏に住んでいる方には必須のカードにも思えてきますね。

 

ただ、これはどのクレジットカードにも共通している事ですが、このビューカードを取得するためには審査がありますので、今回の記事ではビューカード審査について説明しますね。

 

スポンサーリンク


ビューカード審査

ここからは、JR東日本を利用している方には是非とも欲しいビューカード審査について説明します。

 

■ビューカードの申込条件とは?

このビューカードの申込条件は下記の通りです。

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方になります。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。

これはもうお馴染みですが、日本国内に住んでいる18歳以上の方になっていますね。もっとも、この条件は日本国内発行のクレジットカードの常識になっていますけど。

 

■株式会社ビューカードの加盟信用機関とは?

このビューカードを発行している株式会社ビューカードが加盟している個人信用情報機関ですが、これはCICのみとなっています。つまり、CICに事故情報が登録されている時点で審査に落ちる可能性が高くなりますので注意が必要です。

※関連記事CRINではどの情報が交流されている?

逆に言えば、JICCやKSCに軽微な延滞情報が登録されていたとしても審査に通る可能性があるんですよね。まあ、これは加盟している信用情報機関の違いを利用する事によってその可能性が出てくるんですけど。

 

JRを利用する方には必須の1枚



■ビューカード審査での必須事項とは?

このビューカード審査での必須事項ですが、日本国内に住む18歳以上の方で、平均的な属性情報でCICに事故情報が登録されていない事が必須条件になりますね。もちろん、高校生は不可になります。

また、過去に自営業者やパート・アルバイト、さらに学生でも審査可決実績がありますので、職業による不利はあまり無いようです。

さらに言うと、私の知人で喪明け=クレジットカードヒストリーが全くない場合にもビューカード審査に通った事がありますので、クレヒスに不安のある方にはお勧めとも言えますね。

 

ビューカード審査の口コミ

このビューカードの口コミですが、会社員はもちろん、自営業者やパート・アルバイトの方でも過去に審査可決実績がありますので、これらの職業によっての不利は無いようですね。

ただ、派遣社員の方の審査否決情報が多い事から、派遣社員の方は不利になっている可能性がありますので、派遣社員の方は注意が必要になりそうです。

 

また、このビューカードには高齢者向けの大人の休日倶楽部というカードもありますので、50代、60代のカード審査においては比較的高齢者の方はそちらのカードがお勧めになります。

いずれにしても、このビューカード審査は他社と比べて比較的審査難易度は高くないと思われますので、最低限の属性情報があれば審査に通る可能性は十分あると思われます。

 

スポンサーリンク






各種保険完備&クレヒス修行用に最適な1枚はこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ