VISA提携カードの審査は提携カード会社

提携カード審査はどのカード会社が行っている?

a1640_000123

現在日本のクレジットカードの種類は数万種類と言われています。まあ、この中には各クレジットカード会社が単独で発行しているプロパーカードやブランド力や集客力のある企業と提携して発行している提携カードがあります。

さらには、クレジットカードのブランド別(VISAやMASTER、JCBなど)でもそれぞれクレジットカードが発行されていますので、これらの種類を合計すれば数万種類というのも納得出来ますね。

 

ただ、VISAやMASTER、JCBなどのブランドが付いているクレジットカードの審査は一体どこで行われているのかが分からないという方もいるかと思います。そこで、今回の記事では、VISA提携のクレジットカード審査はどこがしているのかについて説明しますね。

 

スポンサーリンク


VISA提携カードの審査は各カード会社が行っている

VISAブランドでは、提携している各クレジットカード会社にVISAのブランドを使ったクレジットカードの発行権を与えています。

これは、簡単に言えばVISAブランドがあなたのクレジットカード会社でVISAブランドのクレジットカードを発行してもいいですよと言っているようなものです。

ただ、いくらVISAブランドがクレジットカードの発行権を与えているからと言っても、実際にクレジットカードの審査や発行をするのは提携先のクレジットカード会社になるのです。

 

審査は各カード会社の審査基準に沿って行われる

VISA提携カードでは、例えば楽天VISAカードの場合には楽天カードが、イオンVISAカードの場合にはイオンクレジットサービスがクレジットカード審査を行っています。

それはそうですよね?実際にVISAブランドのクレジットカードを発行するのは提携しているクレジットカード会社なので、そのクレジットカード会社の審査基準で申込者に与信枠を与えないと、今後クレジットカード利用代金の回収不能に陥る可能性がありますから。

審査の結果、カードを発行したもののその後カード利用代金の回収が困難になってしまったら、その利用代金は債務不履行になってしまいますので、提携会社の審査基準で審査を行うのはごく当たり前と言えますね。

 

ちなみに、VISAブランドに限らずMASTERやJCBブランドも、実際にクレジットカード審査や発行をするのは、提携先のクレジットカード会社になります。

ですので、カード審査に不安のある方は、VISAやMaster、JCBブランドではなく提携先のカード会社がどの個人信用情報機関に加盟しているのかを確認する必要があります。

 

スポンサーリンク






各種保険完備&クレヒス修行用に最適な1枚はこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ