クレジットカードのメリットはこの7つです!

クレジットカードは生活に欠かせません

クレジットカードのメリット

私たちが日頃からお世話になっているクレジットカードですが、その人のライフスタイルに合わせて色々な使い方が可能となっています。

良く利用しているお店で使うとポイントが貯まる、海外旅行に行く際には海外旅行傷害保険が付いているなど、クレジットカードのメリットも色々あるため、すでに生活には欠かせないという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回の記事では色々あるクレジットカードのメリットについて説明します。これから説明するメリットが分かれば、今後さらにクレジットカードを快適に利用する事が可能になります。

 

スポンサーリンク


クレジットカードのメリットはこちら

ここからは、クレジットカードのメリットについて説明していきます。もっとも、これはカードを使う方によってはそれほどメリットにはならないものも含まれていますが、ここではあくまで一般的という観点から説明していきます。

クレジットカードのメリット メリットの詳細
多額の現金を持ち歩くことが無い

良くクレジットカードはお財布の代わりと言われますが、カード1枚あれば大抵の場所で利用する事が可能=多額の現金を持ち歩くことがなくなるため、セキュリティ面においてもメリットとなっています。

特に、近年ではコンビニでもカードが使えるようになっていますので、ますます現金を持ち歩く事が減る可能性がありますね。

ただ、いくら財布の代わりになるとはいえ、使い過ぎると後々大変な事になる可能性がありますので、カードは計画的に利用する必要があります。

利用金額に応じてポイントが貯まる

クレジットカードによっては、利用金額に応じて0.5%~1%、中にはそれ以上のポイントが貯まるものもあります。そのため、毎月クレジットカードを使っていたら貯まったポイントで美味しいものを食べた、欲しかった商品が買えたなどという事は良くある話です。

特に、自社系列店舗での利用を促進しているカード(イオンカード、セブンカードなど)のポイント還元率は高くなっている(良くキャンペーンを行っている)ため、そういった店舗を良く利用している方にはお勧めになります。

ネット決済が簡単に行える

近年のインターネットの普及によって、ネットショッピングが気軽に行えるようになっています。

そして、ネットショッピングの際にあらかじめクレジットカードを登録しておくと、ものの数クリックだけで注文が完了するため、ネットショッピングにおけるカード利用が急速に高まっているのが現状です。

特別のサービスを受ける事が可能

クレジットカードによっては、自社系列または提携などによって特別なサービスを受ける事が可能です。例えば、自社系列のレストランやホテルなどの利用が特別料金で行える、旅行先でのレンタカーを格安で借りる事が出来るなど、カード会社はこういった付加価値によって自社顧客の拡大を狙っています。

そのため、私たちクレジットカード利用者は、とても快適便利にカードを利用する事が可能となっています。

金利が掛からない

クレジットカードの支払方法には、一括払いや分割払いなどがありますが、一括払いには金利が掛かりません。そして、カードを利用した場合には、通常その支払いが約1か月先になりますので、一括払いを利用した際にはこの期間金利が掛からないため、お得に買い物をする事が可能となっています。

公共料金の支払いが楽になる

近年では、公共料金の支払いにクレジットカードが利用できるようになっているため、カードを利用する事によって公共料金の支払いが楽になります。

また、各クレジットカード会社では、公共料金利用による手数料収入を見込んで、公共料金の支払いにカードを使うとポイントが付くものがあるため、これまたお得にカードを使う事が可能です。

各種保険が付いている

これは、全てのクレジットカードという訳ではありませんが、カードの中には国内や海外旅行において病気やケガになった際の補償を受ける事が可能な傷害保険や、カードが盗難に遭って損害が発生した際の損害金額の補償を受ける事が可能なショッピング保険が付いているものがあります。

そのため、こういった各種保険が付いているクレジットカードであれば、安心して使う事が可能となっています。

 

いかがでしたか?クレジットカードにはカードを使う事によって得る事が可能なポイントや各種優待サービス、また、利用から支払いまでの期間まで金利が掛からない(一括払い)など、色々なメリットがある事が分かっていただけたのではないでしょうか?

特に、現在ではカードが使える場所が増えているため、昔のように多額の現金を持ち歩く事が無くなるという事は、多額の現金を持っているという不安から解放してくれるため、ある意味一番のメリットかも知れませんね。

 

現金とクレジットカードはどっちがお得なの? 

先程も出てきましたが、以前は多額(とは言わないまでもある程度)の現金を財布の中に入れて出掛けていたものです。それが、近年のクレジットカードの普及によって、財布の中には少しの現金とカードを入れて出掛ける方が増えています。

これは、人間の心理として財布の中に多額の現金が入っていると常に不安が付きまとってくるため、現金を減らしてカードを入れておくことによってその不安を消し去る事が出来ますので、こうしたスタイルを取り入れている方が増えていいるものと思われます。

 

また、先程のメリットでも説明しましたが、現金払いだとポイントや各種特典が貰えないのに対して、クレジットカードを使えばポイントや各特典を貰う事が出来るため、現金よりもクレジットカードの方がお得と言えます。

ただ、中にはクレジットカードが使えないお店がありますので、普段から財布の中には多少は現金を入れておくことをお勧めします。

 

スポンサーリンク





サブコンテンツ

このページの先頭へ